防災対策への貢献

延焼を防ぐ建物の実現

因幡電機産業は社会の安全・安心に資する製品として、防火区画耐火措置工法部材を提供しています。空調配管や給水・排水管等、建物の区画を貫通している穴からの延焼を遅らせる耐火性を認められた防災製品を提供しています。
防災製品である「ファイヤープロシリーズ」は、建築基準法で要求されている1時間耐火性能基準に合格した国土交通大臣認定取得製品です。

ファイヤープロシリーズ

耐震による危険防止の実現

因幡電機産業は地震時の室内空調機の振れを大幅に抑制し、機器等の落下や配管の断裂等を防ぐ、振れ止め金具・結束具を提供しています。
防災製品である「クロスロックシリーズ」は、2011年の東日本大震災の地震波を再現した耐震試験で、クロスロック及び空調機器の脱落がなかったことを確認済みの製品です。
ボルト固定タイプの「FL-V」は、科学技術の発展に貢献する先進的技術が認められ、2019年度大阪府知事表彰「発明功績者賞」を受賞しました。

クロスロックシリーズ

難燃性素材を使用した製品の開発

火災時に大切なのは火が燃え広がらないことです。因幡電機産業では空調配管化粧カバーや被覆銅管の保温材に難燃性の素材を使用しています。そのため、火災が発生しても延焼を遅らせることができます。

難燃性素材を使用した製品画像